全国有機農業推進協議会とは


特定非営利活動法人 全国有機農業推進協議会(略称 全有協)が目指すのは、
有機農業が全国に普及定着すること、
日本の農と食と地域を健全に再生させること、
人と自然が共生する豊かな世界を実現させることです。

有機農業の推進と日本の食と農と地域の再生を願う、農業者・消費者・学識経験者・団体などが
幅広く連携・協力していくネットワーク組織として、
有機農業の発展に役立つようなさまざまな活動を行なっています。

 

→ 政策提言はこちら

 

全有協の活動について

 

全有協は以下の様な活動に取り組んでいます。

 

有機農業推進に関する
政策提言活動
有機農業に関する
普及啓発活動
有機農産物の流通を
推進する活動
有機農業者と消費者の
交流促進
国内外の有機農業等に関する
情報収集と調査研究

 

設立の趣旨

一本の樹木に国をたとえるならば、枝や葉に相当するのが工業や都市であり、幹は人々です。そして、農業・農村は地中にしっかりと張った根と云えるでしょう。

農業や農村を大切にすることなしに社会と国の未来は拓けません。

農業は本来、人の営みとして最も根源的なものであり、それは楽しく、かつ哲学的で芸術的な存在でもあります。その農業がいま崩壊寸前の局面に立ち至っているにもかかわらず、その事実と深刻な意味が、いまだ少数の人々にしか認識されていません。

農業、農村の本源的価値が見失われるとき、国のあり方もまた危機にさらされることになります。日本の有機農業は長い間、草の根の取り組みとして展開してきましたが、その実績が幅広い国民の支持を受けるようになり、2006年12月には有機農業推進法が施行され、その推進は国や地方自治体の責務とされるようになりました。

自然を痛めつけ、いのちの価値をないがしろにし、効率ばかりを追求する近代農業のあり方を、有機農業は根本的に転換し、農業のもつ価値を大切にし、農業の本来の豊かなあり方を求めてきました。そして有機農業は、次世代により良い未来を手渡すことを願う心ある農業者と消費者の協力の下で模索され、各地に根を張り、健全な食、豊かな自然、しっかりとした生活文化を育ててきました。

全国有機農業団体協議会(全有協)は、これまで有機農業の実践や普及に尽力してきた諸団体によって、2006年8月に有機農業推進法の実現を目指して設立されました。このたび推進法が施行され、国の有機農業推進基本方針が策定されるという新しい状況を踏まえて、民間における有機農業の全国的推進拠点の役割をより積極的に果たすべく、名称を全国有機農業推進協議会(全有協)と改め、NPO法人として出発することにしました。

有機農業推進を願う農業者、消費者、学識者、団体などが幅広く連携、協力していくネットワーク組織としていっそうの活動充実を図っていきたいと考えています。

このような有機農業推進協議会設立の趣旨にご賛同賜り、多くの方々、団体のご参加、ご協力をお願い致します。

【 設立の趣旨全文はこちら 】

 

役員メンバー紹介

 

理事長 大和田世志人

有限会社かごしま有機生産組合
代表取締役

有機農業者達の想いを受けとめ紡ぎ、
次の時代へと繋ぐ

副理事長 井村辰二郎

株式会社金沢大地
代表取締役

副理事長 下山久信

持続可能な農業を創る会
副会長

事務局長・理事 小原壮太郎

一般社団法人the Organic 代表理事/環境省 森里川海アンバサダー

有機農業の振興を核としたオーガニック&サステナブルなライフスタイルの啓発・推進活動に取り組んでいます。

理事 伊藤幸蔵

株式会社米沢郷牧場
代表取締役

理事 井本喜久

株式会社The CAMPus BASE
代表取締役

理事 大津清次

株式会社地域法人無茶々園
代表取締役

理事 大山利男

立教大学 経済学部経済政策学科
准教授

有機農業者達の想いを受けとめ紡ぎ、
次の時代へと繋ぐ

理事 郡山昌也

横浜市立大学院
博士課程

監事 児島健

暮らすファーム Sunpo
代表

理事 小林一雅

NPO法人 秀明自然農法ネットワーク 理事長

理事 小路健男

北海道有機農業協同組合
代表理事

北海道における有機農業推進と
安平町内有機農家との連携強化

理事 佐藤大輔

有限会社やさか共同農場
代表取締役社長

理事 佐伯昌彦

株式会社マルタ
代表取締役会長

理事 高橋俊彰

特定非営利活動法人 IFOAM JAPAN 理事長

理事 高橋優子

NPO法人 生活工房つばさ・游

地域で人が豊かに幸せに
活動する時代へと導くために

理事 田下隆一

株式会社 風の丘ファーム
代表取締役

理事 舘野廣幸

NPO法人 民間稲作研究所
理事長 

理事 徳江倫明

フードトラストジャパン代表/オーガニックフォーラムジャパン会長

理事 中島恵理

NPO法人こどもの未来を考える会 副代表理事/元・環境省/元・長野県副知事

理事 那須豊

パルシステム生活協同組合連合会 商品開発本部 産直部

理事 星野智子

(一社)環境パートナーシップ会議 副代表理事/(一社)SDGs市民社会ネットワーク 理事

理事 古谷慶一

古谷農産
代表

理事 三好智子

IFOAM Asia
副代表理事

理事 山口真奈美

一般社団法人日本サステナブルラベル協会 代表理事/一般社団法人エシカル推進協議会 副会長・理事

理事 吉野隆子

オーガニックファーマーズ名古屋 代表

理事 渡辺悠

株式会社アファス認証センター

監事 武内智

株式会社シェアガーデン
代表取締役

有機農業者達の想いを受けとめ紡ぎ、次の時代へと繋ぐ

顧問 金子美登

霜里農場
代表

いのちが循環しいのちが見える文化
それが有機農業

顧問 鶴田志郎

株式会社 マルタ
相談役

 

組織概要

 

名称:全国有機農業推進協議会(略称:全有協)
代表者氏名・理事長:大和田世志人
所在地:東京都港区赤坂7-6-43 プラネット赤坂305
設立年月日:2006年8月6日
電話番号:03-6447-5050
FAX:03-6447-5051
メールアドレス:info@the-organic.jp

 

ご入会について

 

全有協の座意にご賛同いただける方なら、
どなたでもご入会いただけます。
入会金は不要、年会費は以下の通りです。

会員種別年会費
正会員(個人)10,000円
正会員(団体)30,000円
賛助会員(個人)3,000円
賛助会員(団体)10,000円

【会員入会のメリット】

会員専用Facebookページを通して会員様向け限定情報発信
全有協主催イベントへの参加費割引 など…

 

お問い合わせ

 

     

    過去の活動資料はこちら

    農水省「みどりの食料システム戦略」策定にむけた提言書(2021年3月11日)
    「全有協政策プロジェクト」(2006年9月30日)

     

    Follow us